鳥取に I ターンした僕とされた妻との奮闘記


鳥取へ移住してみた夫と妻のマーチ♪
by sirota227
楽しいをいっぱい作りましょう!
体が資本!!

元気で明るく、健康であることが1番☆☆☆

最近は、食べるもの、環境、様々な人との交流から、
たくさんのものを学ばせてもらっています。

これからも、2人仲良くがんばります♪♪

<関連リンク>

いんしゅうしかのまちづくり協議会

「鳥取市定住促進・Uターン相談支援窓口」

「鳥取県移住定住サポートセンター」

 
「とっとりふるさと就農舎」


「波情報&今日のデキゴト」鳥取市青谷町 カフェ&ペンションDelMar 

 「ありのみ家族」

 「ねじまき鳥靴工房」





以前の記事
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧


田植え体験

今日は鳥取ふるさと就農舎主催の田植イベントに参加し、手植えと機械植えに挑戦しました(^◇^)
中腰がしんどい!「お百姓さんありがとう」と、感謝の気持ちで今日からご飯が食べられそうです。
c0198699_148840.jpg

今日の主役は、馬場っちです!!手際の良いこと!
c0198699_1494233.jpg

全てが初体験です(●^o^●) おそるおそる・・・(笑)
なんとこの苗4本でお茶碗1杯分のお米が実るとのこと!この1アール(10m四方)の田んぼでどれだけのお米が収穫されるのでしょうか!
c0198699_14184174.jpg

田植え機にも乗りました~~~(^O^)アクセルに相当するギアが固くてぎこちなかったですが、貴重な体験ができ、大満足です。
c0198699_14203161.jpg

[PR]

by sirota227 | 2009-05-31 14:20

研修in猪子

今日は猪子地区でそら豆の収穫体験をした後、様々な山菜料理をいただきました。
ありがとうございました。
そこで聞かせてもらったお話です。

昔から、米と大豆は農家にはなくてはならないものでした。
実は、米は寒い冬でも越せるようにと、生きていく上での貴重な保存食でした。
「おむすび」という名前は、「命を結ぶ」という意味からとられているそうです。
プラス大豆で人間の体に必要な栄養分が補えるんだそうです。
c0198699_1544075.jpg

ありがとうおばちゃん(^-^)☆☆☆
c0198699_1594237.jpg

[PR]

by sirota227 | 2009-05-29 20:25

研修in鳥取大学

c0198699_2391042.jpg今日は、民族研究家の
結城 登美雄先生の講義を鳥取大学にて受講させていただき、日本の食料問題について学びました。
1970年の日本の農業人口は約1025万人。漁業人口は約57万人だったのが、2007年には農業約312万人 漁業は約21万人と激減。食べる人が、1億2700万人に対し作る人はたったの333万人。しかも現在の就農者は60歳以上がほとんどを占める高齢化の状態だそうですから、これからの日本の農業、漁業の危機的状況がうかがえます。
実際、専業農家では収入が少なく、暮らしていけないのが現状です。日本の農業の平均時給は、最低賃金600円を大きく下回る時給256円だそうです。
この状況では、若者が農業に取り組める環境であるとはとても言えないですね・・・
(@_@;)

先生は言います。「食べ物が高い安い、安全安心、を考える以前に食の供給が安定することが大前提である」と。
メディアでは値段や安全性を問うニュースばかりで、現在の食料事情は広く知られていないのではないでしょうか。いくら少子化とはいえ、みなさんの食を支えていた人口は、確実に減少しております。
先生から「あなたはこれからも日本の食はあると思いますか?ないと思いますか?」という問いかけが印象的でした。

あなたは、何を思いますか?
[PR]

by sirota227 | 2009-05-27 23:09

きた!!

やった!!
 祝 30万人突破!!!  鳥取因幡の祭典 
砂像フェスティバル~~~!!!!!! 
[PR]

by sirota227 | 2009-05-25 23:24

研修in上地集落

本日の会社での研修模様です。なんと今回は、化石の先生の講義でした。
上地(わじ)集落の方と関係者合わせて総勢30名の研修会でした。
なんとかして集落を活性化させようと、みんな本気です!!!
c0198699_22413778.jpg

参考に・・・わじっこくらぶ
c0198699_22415454.jpg
c0198699_2242117.jpg

[PR]

by sirota227 | 2009-05-22 22:42

研修in鹿野町

今日は研修で鹿野町へ行ってまいりました。
鹿野町の廃校になった学校と幼稚園を劇場に改造して、演劇活動を行う民間の
芸術団体「鳥の劇場」を見学しました!!
c0198699_22245277.jpg

昨年7月にオープンした、田舎暮らしを体験できる「鳥取市定住体験施設”しかの宿”」です。
鹿野町は、魅力あるスポットのたくさんあるとっても素敵なところでした(●^o^●)
今後も、いろんなおススメスポットを紹介しますね☆☆☆
[PR]

by sirota227 | 2009-05-20 22:24

新たな旅立ち・・

有難いことに、先週、嘱託職員の採用がめでたく決まり、6月4日までの任期であった世界砂像フェスティバルの臨時職員の仕事は5月16日が最後となりました。本日18日より、移住定住推進員という仕事をさせていただけることになりました☆☆☆(^◇^)☆☆☆
お嫁さんも、「財団法人というしっかりした会社に入社できるなんて夢のようだ」と大変喜んでくれております。周囲からも激励をいただきました。励ましてくださった皆さんには本当に感謝しています。ありがとうございました。皆さんの期待に添えるよう一生懸命頑張ります。

世界砂像フェスティバルでは、2ヶ月という短期間でしたが、仕事の内容は本当に様々で、一生分の経験といっても過言ではないたくさんの経験と、貴重な出会いをいただきました。
朝7時に家を出て、帰宅は22時という長時間でしたが、事務所内の様々な部署の方々とお仕事をご一緒させて頂き、あっという間に1日が経ちました。思い返せば2ヶ月前、何もない草原を臨時駐車場にするための草刈りから始まって、シャトルバスの運行のシステム作り、警備員の配置、会場内のポスター作りなどなど、いろんなことをさせていただきました。

また、知識や経験が豊富な方にたくさんのことを教わりました。皆さんは、僕にとっての素晴らしい宝物です!ある年配のスタッフの方がある日、「1を2にすることは簡単だが、0を1にすることはとてつもなく大変だ。しかし、0を1にすることほど楽しいことはない。」と、話してくれました。面倒くさい一つ一つの作業を、楽しんでおられる彼の性格が僕は大好きです。何もないところから、様々な方の力が結集し、形となっていく・・。
今回のイベントでは、その形が日々向上し、強くなっていくのを強烈に実感できました。

鳥取市は、砂像フェスティバルで鳥取をアピールする大きな一歩を踏み出したのではないでしょうか。そこに関われた自分は最高に幸せ者です!!!(●^o^●)

過去の自分の経験が生かせ、毎日充実した仕事ができました。最終日は後ろ髪を引かれる思いでした。最後に、局長、次長に「ありがとう」と握手でねぎらっていただいた時は、感極まりました(T_T)お世話になった市の職員の皆様はじめスタッフ、ボランティア、このイベントに関わりのあった全ての皆様に、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
新しい職場では、また、様々な方にお世話になることも多いと思います。皆様、今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

この経験を生かし、次は新しい職場で自身が作り上げていく出番です!僕の挑戦は始まったばかりです。

c0198699_1001.jpg



<余談・・僕の緑のスタッフジャンパーの背中に、今回の世界砂像フェスティバル総合プロデューサー茶園さんのサインをいただきました。茶園さんは素晴らしい人格の持ち主で、僕の尊敬すべき方の一人です。ゴールデンウィークに、彼の息子さんが会場に来られていました。まだ6歳位ですが、礼儀正しく、愛嬌のあるとっても素敵な男の子でした。彼の満面の笑顔を見て、「心の中から輝いていないとこんな素敵な笑顔はできないな~」と感心しました。これからのお二方のご活躍もとても楽しみです>
c0198699_102039.jpg

[PR]

by sirota227 | 2009-05-18 11:30

西宮から両親来鳥

昨日は両親が来鳥!日本百選にも選ばれた雨滝で森林浴してまいりました。滝のマイナスイオンをいっぱい浴びたあと、雨滝からすぐ近くにある「とうふ工房雨滝」にて雨滝の水を使った、できたて豆腐料理を堪能し大満足です。
夜は河原の湯谷温泉へ。
二日目の本日は、若桜鉄道、八頭のおじいちゃん宅、砂丘、フェスティバル会場、砂丘の温泉と、鳥取を御案内。・・Iターン者の僕が、いつのまにやら案内する側になっていることに気づき、楽しかったりします(^-^)☆
c0198699_10382670.jpg

[PR]

by sirota227 | 2009-05-13 10:38

皆様のおかげです!

おかげさまで昨日、因幡の祭典・世界砂像フェスティバルは、総入場者数21万人を突破いたしました!驚きの大盛況です。
ご来場いただいたお客様、本当にありがとうございました。m(__)m 関係者一同、心よりお礼申し上げます。
また、渋滞や駐車場満車、ペット入場不可等の事情でご来場いただけなかったお客様・・大変申し訳ございませんでした。スタッフの一員として、様々な不備、不手際をこの場を借りてお詫び申し上げます。m(__)mm(__)m
また、このイベントに関わるスタッフ、ボランティア等、影で支えて下さっている全ての方々に感謝です。本当にありがとうございます。
閉幕まで残りわずかとなりました。開幕一週間で突風と大雨に見舞われた時は、どうなることかと危惧した砂像も、今のところ無事です。

オープニングイベントとなった砂像フェスティバルは、自身にとって、普段関わることのできない様々な方々と交流させていただける貴重な機会となりました。改めて、人と人のつながりの大切さを学びました。この貴重な人脈や経験が今後の人生にプラスになるよう、次につなげていきたいと思っています。
c0198699_9523962.jpg

c0198699_9530100.jpg

自分が望み、行動することで、変わることができる。思い切って踏み出してみよう!
できないと思っていたことも、ふとしたきっかけや、少しのアドバイスをもらうだけで、あっという間に解決しちゃったりするよ。まずは、自分に壁をつくらないこと・・。いろんな楽しいが待ってるよ!!
[PR]

by sirota227 | 2009-05-12 22:42

10万人、達成です\(~o~)/

累計入場者数、今日の夕方10万人突破です!!!
今日の入場者数は、連日の記録更新2万人越えとなっています。(@_@;)

午前10時半からの臨時駐車場全てが満車となり、ここまですさまじい形でお客様が来場されるとは・・

大型連休、高速の料金改定や、鳥取自動車道、鳥取市の企画した第1回目の大型イベントなど・・

いろんなことが重なった結果でしょうか???

<夜のフェスティバル会場です!!>
c0198699_0241347.jpg
c0198699_0242486.jpg
c0198699_0243755.jpg

昼間とは全く違った表情を見せます(^-^)
c0198699_0245131.jpg
c0198699_025659.jpg

[PR]

by sirota227 | 2009-05-04 00:27